2022年2月17日

よくあるご質問

通園時間と範囲の制限はありますか?
ございません。保護者の判断にお任せ致します。千代田区、文京区、新宿区、豊島区、中野区からも登園しています。
カトリック信者でないと、入園してから困る事はありませんか?
キリスト教精神にのっとった教育を基本にしておりますが、信仰を強要することはありません。保育の中で神様を意識させ、素直な子どもに育って欲しいとの願いを込めたプログラムを実施しております。もちろん、各家庭の宗教を尊重しております。
預かり保育はありますか?
幼稚園の活動が行われている日に設定されます。基本的には月〜金の降園以降5時までです。登園時刻(9時)前は8時40分から設定されています。園行事等で変更されることもあります。
給食はありますか?
聖園幼稚園は給食を実施していません。お弁当を持っての登園です。月に一度、「おにぎりデー」があり、その日はおにぎりだけのお弁当です。副食、デザート等を我慢し、その分の費用を献金します。
車や自転車での送迎は可能ですか?
原則としては公共交通機関の利用をお願いしています。東京カテドラル聖マリア大聖堂に隣接する駐車場、駐輪場も使用できますが、幼稚園への届け出と許可が必要です。送迎時のみ使用できますので、長時間の駐車はできません。また、大聖堂で大きな儀式が行われる場合は利用できないことがあります。

相談窓口

目白通り沿い、カテドラル教会の隣です。
詳細は、直接お電話でご連絡ください。
TEL: 03-3941-8580 (平日9:30-15:30)

幼稚園の生活

幼稚園の一日

  • 9:00 登園 身支度 外遊び 登園 身支度 外遊び
  • 9:45 片づけ 朝のお集まり 片づけ 朝のお集まり朝のお祈りをします。聖歌を歌います。
  • 10:00 各クラスでの活動 各クラスでの活動外で遊んだり、部屋で制作をしたり、絵を読んだり、好きなことをみんなと一緒に楽しみます。
  • 12:00 昼食 戸外遊び 昼食 戸外遊びお母様が作って下さったお弁当を感謝していただきます。
  • 13:30 降園準備 降園準備お家に帰る準備をします。
  • 14:00 降園 降園水曜日は午前保育で、11時30分です。

年間行事

1学期
    • 入園式
    • 母の日参観
    • 春の遠足
    • マリア祭
    • 人形劇観劇
    • ファミリーデー バザー(隔年)
    • 七夕
    • お泊まり保育
2学期
    • 敬老の日参観
    • 運動会
    • 秋の遠足
    • 七五三お祝い
    • クリスマスの集い
    • クリスマスパーティー
3学期
    • お正月遊び
    • 節分
    • 発表会
    • ひな祭り
    • お別れ遠足(年長組)
    • 卒園式

2022年2月16日

本園について

幼稚園の概要

施設について

聖園幼稚園は、東京カテドラル聖マリア大聖堂と同じ設計者(丹下健三)によるものです。大聖堂や聖園幼稚園と同じ敷地には、東京大司教区の大司教がすまわれています。教会の施設は、多くの場合幼稚園の教育活動に提供されます。また、歩いていかれる距離に、文京区の緑豊かな公園もあり四季折々の活動場所の一つになっています。

沿革

東京司教座聖堂文京区の小高い丘に位置する聖園幼稚園は、幼稚園としての許可は、1949年(昭和24年)4月ですが、これ以前より同地において、キリスト教的幼児教育が行われてきました。

現在の関口教会(1900年〜)は、小石川聖マリア教会として設立され、大正末期に東京司教座聖堂(カテドラル)が置かれました。聖園幼稚園は関口教会と共に歩んでいます。

1964年の東京カテドラル聖マリア大聖堂の献堂後は、聖園幼稚園はいつも聖堂に見守られています。教育の実践はいくつかの修道会のシスターが中心となって行われてきましたが、現在は東京大司教区による運営となっています。

キリスト教のバックボーンは、今も関口教会、東京大司教区に支えられ、聖園幼稚園に受け継がれてきています。

概要

名 称 聖園幼稚園
住所 〒112-0014
東京都文京区関口3-16-15
電話:03-3941-8580(平日9:30-15:30)
設置母体 宗教法人カトリック東京大司教区

利用定員(90名)

年少組(3歳児)年中組(4歳児)年長組(5歳児)
2クラス1クラス1クラス

※年度によってクラス人数、クラス数は変更することがあります。

Menu